アルブチンの美白効果

MENU

アルブチンの美白効果について

おだやかに作用するアルブチンの魅力

強い美白成分として知られるハイドロキノンの誘導体でもあるアルブチンは、単体でもシミを消す働きをします。

 

そのため美白効果のある化粧品によく配合されている成分で、肌に浸透しやすい特徴がありより高いメラニン抑制効果が期待できます。

 

 

アルブチンは、ハイドロキノンでは刺激が強すぎると感じた人や、紫外線が多い日中でもおだやかに使いたい人におすすめの美白成分です。
ハイドロキノンのような即効性はありませんが、敏感肌でも使い続けることができる、肌に透明感が出てきたと感じる人が多いのがアルブチンの強みと言えるでしょう。
通常のアルブチンよりも高い美白効果があるというナノ化アルブチンにも注目が集まっています。

 

  • アルブチンでシミを防ぐ!

紫外線やストレスから発生する活性酸素の刺激で増える酵素チロシナーゼは、メラニンを合成させる働きをします。アルブチンはこの酵素チロシナーゼに直接作用することでメラニンを抑制しシミの発生を防いでくれます。

 

  • アルブチン化粧品を選ぶポイント

アルブチンは美白効果がある化粧品に含まれている成分です。商品パッケージの裏面の成分表からアルブチンが上位に表示されているものがおすすめ。医薬部外品なら有効成分アルブチンという表示があるので確認してみてください。

 

  • アルブチンの副作用は?

アルブチンはコケモモやウワウルシなど自然に存在する美白成分で副作用の心配はほとんどありません。合成されたアルブチンの場合は白斑や白髪が現れることがあるそうなので気になる方は注意してください。

 

 

顔のシミを消す シミに効く化粧品 - TOPへ