肌の漂白効果がある塗り薬

MENU

肌のシミに漂白効果のある塗り薬がいいと聞きましたが・・・

外回りの仕事を続けていたり、休日に屋外でスポーツやレジャーなどを楽しんでいる女性の多くは紫外線対策をされていると思います。

 

しかし、30代、40代になってくると今まで防ぎきれなかった紫外線が蓄積されてお肌の表面に現れてきてしまいます。

 

これを老人性のシミ(老人性色素斑)といいます。
老人性色素斑のシミ対策についてはこちらのページに詳しく書いてあります。

 

 

お肌にできちゃったシミを消すのに有効な成分で一番効果的と思われるものに「ハイドロキノン」というものがあります。
ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれるほどの成分で、皮膚科でのシミ消し治療に使われる塗り薬にとして処方されている成分です。

 

このハイドロキノンを肌に塗ることでシミを徐々に薄くして消すことができます。ただし、このハイドロキノンは、やや刺激がある成分で少し前までは医師の処方が必要でした。
それは、かなり濃い濃度のクリームでないと効果が期待できなかったからです。

 

現在は濃度を抑えたハイドロキノンなら化粧品に配合することができるようになっています。低濃度なら刺激も非常に少なく、肌への負担を最小限に抑えることができます。
ただ、濃度が低いと肌の奥までなかなか浸透せず効果があまり期待できないという課題がありました。

 

ハイドロキノンを配合した美白化粧品

ハイドロキノンを配合した美白化粧品はいくつか販売されていますが、なかでも特許技術で肌への浸透力が高い美白化粧品があります。

 

それは、ネット通販でしか購入できませんが「ビーグレン」というブランドの化粧品です。

 

ビーグレンの美白クリームは大変低い濃度のハイドロキノンを効果的に肌へ浸透させることができるため、低刺激なのにシミへダイレクトに働きかけることができる優れた化粧品です。

 

 

 

顔のシミを消す シミに効く化粧品 - TOPへ